思い出に残る1枚を!あなただけのオリジナルTシャツを作ろう!

生地の種類と料金

男性

生地の種類は?製作の料金の相場は?

オリジナルTシャツを作る上で気になるのが料金ですよね。料金も生地やデザインで変動していきます。ここでは、目的別におすすめ生地と料金の相場をご紹介していきたいと思います。
オリジナルTシャツは、デザインを入れるTシャツの生地にも種類があります。素材は主に綿、ポリエステルなどがあり、素材によって生地の性質も変わってきます。綿生地のタイプは、自然の素材で、吸湿性があり、ポリエステルなどに比べて生地はしっかりして傷みにくいので、何度も洗って着ることが出来ます。ですが汗は乾きにくく、スポーツ時着用には向いていませんので、普段から着用する場合や、ファッションで楽しみたい場合は綿のTシャツを選ぶと良いでしょう。ポリエステルは、軽くて速乾性に優れているので、スポーツウェアに向いています。またツルツルした素材なので、洗濯時でもしわになりにくいのですが、綿に比べて吸湿性は劣ります。綿とポリエステルの混合の生地は両方の弱点を補い合った生地になります。
オリジナルTシャツを作る料金は、基本はTシャツ代+製版代+プリント代で、内容も業者によって異なってきます。綿は比較的安く、ポリエステルは綿に比べて若干高い傾向にあります。Tシャツ代は大まかにいって600円~700円前後ですが、サイズやポロシャツタイプは料金がこの料金より200円前後高くなります。製版代は6,000円~10,000円です。プリント代は、使う色が増えれば料金も上がります。また、プリント代はたくさん生産すると1枚あたりの値段が下がっていきますから、オリジナルTシャツの注文人数が多ければ多いほど、1人あたりの料金を安く抑えられます。業者によって差はありますが、無料見積を行っているところもあるので、気軽に問い合わせてみてくださいね。

Copyright© 2018 思い出に残る1枚を!あなただけのオリジナルTシャツを作ろう! All Rights Reserved.